So-net無料ブログ作成
検索選択
過払い金の調査と引き直し計算 ブログトップ

過払い金返還請求のための履歴開示、意味不明の履歴がある。 [過払い金の調査と引き直し計算]

過払い金返還請求のための履歴開示、意味不明の履歴がある

セディナの履歴は、意味がよく分かりません。
3種類送ってくるのですが、 日にちと期間は一緒なのだが、それぞれ金額が微妙に違う。

それぞれがなにを意味しているか分からない。
問い合わせても適切な回答は得られなかった。

知り合いの弁護士司法書士に聞いても、よく意味は分からないがそういうものとして、完全に無視して計算するらしい。

経験のある方もおられるでしょうが、 これはどういう意味なのでしょうか?

解明してくださぃ。

  ↓     ↓

 

 こちらで無料メール相談してはいかかですか?
  ↓     ↓
借金問題は解決できる


過払い金請求返還日記 あけましておめでとうございます。 [過払い金の調査と引き直し計算]

新年明けましておめでとうございます。
本年も過払い金請求返還日記大阪男子をよろしくお願いいたします。

過払い金請求に関する情報を出来る限り発信しようと始めたブログですが、実際には過払い請求の件数は減っていると思われます。
しかしながら、潜在的な過払いは、まだまだ放置されたままです。
約80パーセントの過払い金はサラ金クレジット会社の不当利得として存在しています。
そして、刻一刻と時効へのカウントが行なわれています。
是非、過払いが存在するかもしれないと考えている人は、NPOの過払い金計算 を無料で行なってくれる所へ取引履歴を持ち込みましょう。相談も無料で丁寧に相談に乗ってくれます。

過払い金が無くても元々ですから、ためしに利用してもいいのではないでしょうか?

本年度も新しい情報発信をしていきます。宜しく御願い申し上げます。
サイト管理者

他の過払い金サイトも確認しよう
  ↓     ↓

 


履歴を取り寄せて過払い金の調査を自分で行ないたい! [過払い金の調査と引き直し計算]

履歴を取り寄せて過払い金の調査を自分で行ないたい!

下火になってきた感はありますが、現在でも過払い金の取戻しを積極的に宣伝している弁護士・司法書士の方が沢山おられることは間違いありません。
でも、本当に自分の借金クレジットカードキャッシングサラ金からの借入であっても過払い金が存在いしているのかどうかを弁護士や司法書士に問い合わせる前に調査できないものか?先に知っておきたいものです。まして完済済みならいいが、残金が残っている場合の過払い金の有無は中々判断がしにくい。
「引き直し後に残っているなら、このまま支払いたいが、過払いがあるなら取り戻したい。」なんて思っている方はたくさんいるはずです。
弁護士・司法書士に依頼して、残額が残った場合は落しどころとして、「任意整理」か金額が多ければ「自己破産」となってしまいます。自己破産しなければならない常態ではそもそもそのまま支払うと言うことは現実不可能ですが、本来任意整理は検討していなかったと言う場合でも「任意整理」として分割支払いをせざるを得ません。つまり後戻りはできないと言うことです。

以上のことからまず過払い金の存在の有無を知ってから専門家に問い合わせたいと言うのが心情なのではないか?そこでまず自分で取引履歴を取り寄せて、無料で調査のお願いが出来るところに持ち込みましょう。数日経てば結果を教えてくれますし、必要であれば計算書をもらえます。
しかもまったく無料です。

大阪にあるNPO法人に連絡しましょう。履歴の取り方も教えてくれます。06-6782-5811

 


過払い金の調査と引き直し計算 ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。