So-net無料ブログ作成

クリスマスは楽しむものだ!! [日記]

過払い金について、日々考察している事も多々あるが、本日はクリスマスを楽しむものではないだろうか?

こんな陽気な事を述べている場合ではないかと思うが、1年に1度程度は、楽しむものも良い事ではないだろうか?

 しかし、現在社会でまだまだ話題になっている「過払い金」問題は、集結したわけではない。

 これからも可能な限り・・・突き詰めて過払い金について調べ、報告したい。

まだまだ消費者は、虐げられた存在で有り、声をあげていく必要がある。

一時は、消費者保護の判決をだしていた裁判所の傾向に、変化が出てきているように思う。

法曹界に携わる人だけの問題ではなく、 消費者も関心を持つ必要があるように思う。


nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

またまた放置しています。 [日記]

暑くてブロクが欠けませんでした。

もともとからだが弱いので暫くかけませんでした。

現在休養をとっていますので(夏休み) 

8月待つごろからは通常にブログを書いていきますので、今後とも宜しく御願いいたします。

過払い金請求返還日記大阪男子管理人 


暫く記事を投稿していませんでした。 [日記]

先週は、何かと忙しくブログの新規更新が出来ませんでした。

今週こと一生懸命に投稿して、皆さんのお役に立てる記事を投稿しようと心がけたいと思います。

おそらく体調のせいもあるのですが、眼精疲労が激しく、肩がこって頭痛がおこって何も出来ないことが続きました。

暫くパソコンすら触っていませんでしたので、若干は回復したと思われます。

反省もこめて、これからがんばります。

過払い金請求返還日記大阪男子


いよいよ明日からGWです。 [日記]

いよいよ明日からGWに入ります。そして4日つも終わりです。

みなさんは何か予定をされていますが、私はまったく何の予定もありませんが、この一ヶ月ほどは地震関係のニュースばかりが飛び込んできて、いろいろな思いを巡らせられる日々であったことは間違いありません。

おそらく長いようで短い休みも、過ごしようによってはあっという間に終わってしまうでしょう。

出来る限り有意義に休みは利用したいと思います。

やはり休みは遊びに行くより、体を休めて次回に備えなければと思う今日一日でした。

過払い金請求に関連する判決などはこちらが参考になると思います。
名古屋消費者信用問題研究会

 


おくやみです。元キャンディーズの田中好子さん死去 55歳 [日記]

女優の田中好子がお亡くなりになりました。
21日午後7時4分、乳がんのため東京都港区の病院で死去した。55歳。葬儀の日程などは未定。喪主は夫の小達一雄さん。小達一雄は、白血病で亡くなった女優の夏目雅子さんの兄だそうです。

sue[1].jpg

こころよりお悔やみ申します。


少し落ち着いてきたようですね! [日記]

前回は少し過激なことをいきなり投稿しましたが、まあちょっと落ち着きましょう

文句だけ言っても始まらないと知り合いの弁護士さんからも言われました。

それで落ち着いてきたのは、地震のことです。
現地では今も大変ご苦労をなさっている方が多くおられると思います。

でも、他の地域では自粛ムードもだんだんと薄れてきて、なにげに元気になってきているようです。

テレビでも「AC」のコマーシャルだけではなく一般のCMが流れるようになってきています。

とにかく早期の復興を願っています。元気を取り戻さないと過払い金請求どころじゃなくなってきます。!


タグ:地震 震災

大阪市会議員に美しすぎる議員誕生 [日記]

大阪市会議員に美しすぎる議員誕生しました。

暗いニュースばかりの中で、一際、目に付いたのは、橋下徹知事率いる地域政党「大阪維新の会」の伊藤良夏議員が当選したことだ!

橋下チルドレンは、美しすぎる・・・・注目が集まっています。

維新の新人2人と、民主、自民、公明、共産4党の現職5人が激突した大阪市議選の住吉区選挙区。「維新VS既成政党」の象徴となった激戦区を勝ち抜いた美しすぎる伊藤議員は元パリコレのモデルだそうです。

伊藤議員.jpg


アバンス司法書士事務所、不起訴に [日記]

あのアバンス法務事務所の木になるニュースがあったので記載します。

非弁容疑で書類送検の司法書士事務所、不起訴に

 大阪地検は29日、事務員に無資格で法律事務をさせたとして大阪弁護士会から告発され、弁護士法違反(非弁活動)容疑で書類送検されていた司法書士事務所「アヴァンス法務事務所」(大阪市中央区)の運営法人と代表者の司法書士ら5人について、いずれも不起訴(嫌疑不十分)とした。 地検は「資格を持つ司法書士の指揮が行われているとみるべきところがあり、事務員が独自の判断で法律事務を取り扱っていたとは認定しづらい」としている。

 アヴァンス法務事務所は「安堵(あんど)している。告発された案件は冤罪(えんざい)だったと考えているが、誤解を招いたことは真摯(しんし)に受け止める」との声明文を発表。大阪弁護士会は「誠に遺憾。今後とも非弁行為には厳正に対処したい」としている。

2011年3月30日 読売新聞

 過払いばかりを狙うコマーシャル司法書士の先駆けだと思われる事務所


東北地方太平洋沖地震 [日記]

3月11日午後2時46分に発生した東北地方太平洋沖地震。
各地で亡くなった方、お怪我をされた方のニュースを聞きびっくりしています。
時間経過と共に支社の数が増えていっています。
また、地震後の津波や特に心配なのは原発の問題です。爆発もありました。被爆して重症になっておられる方もいらっしゃるようです。
出来ることならばこれ以上の犠牲者が出ないことを心よりお祈り申し上げます。被害にあわれた方は是非無理をしないようお体に気をつけてください。
私にも何かお役に立てることがないのかといろいろと模索しています。
お亡くなりになられた皆様には心よりご冥福をお祈りいたします。
被災地の皆様には、今後もご無事でありますよう心からお祈り申し上げます。

過払い金請求返還日記大阪男子 はる

 


この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。