So-net無料ブログ作成
検索選択

いまだ取引履歴を開示しない業者 [過払い金請求訴訟]

いまだ取引履歴を開示しない業者はたくさんある。
また、司法書士だと開示どころか受任通知も無視する業者もある。
CFJ関係、特にサービサーは無視します。
訴訟代理権の問題はありますが、問答無用で無視します。

一部履歴を開示しない業者としては、オリコは平成2年から、セゾンは平成3年から、レイクは平成5年から、ニコスは平成7年からしか履歴を開示しないようです。
これより前の履歴が取れないので、たいていはどの弁護士や司法書士も開示される範囲で請求されているようです。

でも、世の中には優秀な弁護士や司法書士も存在しており、何らかの方法で請求を達成するノウハウも存在しているようです。

ここでは触れませんが、機会を見て紹介したいと思います。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。