So-net無料ブログ作成

レイクが銀行になった・・・・・ [過払い金請求日記]

レイクを運営していた新生フィナンシャルが新生銀行に事業を譲渡されて、名実共に「レイク」が銀行になった。

消費者金融であったレイクが銀行になったことで、貸金業法の総量規制(年収の年収の3分の1を超える貸し付けを禁止)などの足かせがなくなる。

ほかにも広告規制や収入のない専業主婦に対する貸し付け規制から解放されるなど、業界他社が羨む点が多い。

ただし、旧レイクの新生フィナンシャルが保証をすることが条件なので、表向きが銀行になっただけで、内容は変わらないのではという疑問も残る。

この手を使って、他の消費者金融も、規制逃れをすることも考えられる。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。